NPO法人日本ケアドッグ協会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私たちに出来ること・・・

3月28日

愛媛県総合社会福祉会館で行われた
災害ボランティアネットワーク会議に出席してきました。


今回の協議内容は
宮城県牡鹿郡女川町に行った県社協職員からの報告と
団体間で協働できる活動についての話し合いでした。


NPO会議



愛媛県が担当した女川町は人口10,000人
津波の影響で、町中心部は壊滅的状況。
役場、社会福祉協議会の事務所も被災。
被災当初の避難者数は約5,000人だったそうです。



現時点での問題は、通信手段や移動手段(燃料不足)で
ボランティアや支援活動を充実させるにも、受け入れ体制が
整っていないこと。


npo.jpg


この情報のもと、
今後の活動や課題について、さまざまな団体から意見交換
情報交換が行われました。



今、私たちに出来ること・・・。
今、私たちが出来ること・・・。



現地に入りし、少しでも何かの役に立てるまで、
まずは募金活動や応援メッセージを
送り続けたいと思います。


NPO法人 日本ケアドッグ協会では、
4月10日の運動会で、募金活動と応援メッセージ作りを行います。

少しでも多くの方に協力していただけるよう
よろしくお願いいたします。




一日も早い復興を、願っています。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。