NPO法人日本ケアドッグ協会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長かった梅雨もやっとあけ、夏らしい天気になりましたね!!
早く湿気ともお別れしたいと思う今日この頃です…(´;ω;`)



そんな今日は、犬の幼稚園について少しご紹介します。




今ケアドッグでは、生後3ヶ月のパピーちゃんも来ておりますので、パピーに関する事も含めてご紹介していきます。



犬の幼稚園とは何ぞや?


最近は当たり前になりつつある言葉ですが、まだまだ聞きなれない方もいるのではないでしょうか?内容は私たち人の幼稚園と変わりはありません。

朝、飼い主様からお預かりしてお返しするまでに…

①トレーニング
②お昼寝
③遊び
④お手入れ

などをしていきます。この時期は暑すぎるため、トレーニングに多くの時間はとれないのですが、クレート(ハウス)の中で大人しくする事も勉強なので、ケアドッグではクレートを持参していただくようにお願いしています。

attachment06.jpg
みんな、気持ちよさそうに寝ていますね(*゚▽゚*)


そして、パピーちゃんの出番です。
チワワの日菜ちゃんです!!

attachment03.jpg
は…ブレてしまった…

気を取り直して~

じゃんっ☆彡

attachment04.jpg
またもブレてしまった…
自分のヘタさに泣きそうです…


さてさて、上の写真ですが、実はとっっっても大切なお勉強の真っ最中なのです!

それは、ボディーランゲージのお勉強!!

写真のポーズは「プレイバウ」と言って、相手のワンちゃんを遊びに誘うときに使います。自分がどういう風に出せば応じてくれるのか?相手の状態も確認しつつ勉強していきます。今回はクレートを挟んでだったので、相手の子とは遊べませんが…(;^ω^)

午後からは大丈夫かな??

もう一つはコレ!
attachment05.jpg


相手よりも低い姿勢をとることです。
これは、ワンちゃんに大して行う事で「あなたよりも下ですから~、敵いません~」というアピールになるので、先輩犬からお叱りを受けることもありません。日菜ちゃんは耳もさがってるので、より強調されてますね。たまに自分のお尻を差し出すワンちゃんもいますが、同じ意味ですので「もう、お尻向けないの!」といって離さないであげてくださいね。


まだまだ載せたい写真がいっぱいありますが、それはまたのお楽しみにしておきます~(๑≧౪≦)こんな感じで、ケアドッグでの幼稚園はのびのびと行っておりますので、ご興味のある方は気軽にご相談ください!
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。