NPO法人日本ケアドッグ協会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミナー!!!

最近、朝晩が急に冷え込んできてあわてて秋物の服を出してる高橋です。


先日16日(月・祝)に、ほうじょう動物クリニックさん主催の
「第2回 犬と猫のセミナー」に参加してきました


私たちケアドッグは、第2部の犬の目線にたってみよう~嫌いを好きにする~
の部分で参加させていただきました!


講師はもちろん、石城先生です
IMG_3940.jpg
動物病院へ行った時の犬の気持ちを、参加者のみなさんへ動画を使って
お伝えしました。


その後に、実際に犬を使って嫌いを好きにするにはどうすればいいのかを
見ていただきました。
現在、パピー教室にも通ってくれているタロウくん、5ヶ月です
IMG_3952.jpg
まずは大勢人の前で慣れてもらいましょう!
ご褒美をたくさんあげます


嫌いを好きにするために・・・
IMG_3955.jpg
診察台に見立てた台に近づくだけでも、ごほうびをあげます。
何をしたらいい事が起こるのか、何に近づいたらいい事が起こるのかを
教えてあげます。


もちろん、診察台の上でもいい事をどんどんしてあげます。
ごほうびと関連付けて、診察台を好きになってもらいましょう
IMG_3966.jpg


診察台に慣れたら、その上で人に触られることにも慣れてもらいます。
ここでも、ごほうびを使っていきますよ~
IMG_3960.jpg


続いてのデモ犬は、黒ラブのコナちゃん!4ヶ月半のパピーちゃんです。
この子も、診察台は少し怖い様子
近づいただけでも褒めます
IMG_3971.jpg


台を怖がる子は、低めから慣れさせましょう。
IMG_3990.jpg


そうすると~・・・
IMG_3996.jpg
無事に乗ってくれるようになります。
おうちで練習するときは、リードを手から離しても大丈夫です。


嫌いを好きにするためには、嫌いな対象物とごほうびを関連付けて
ワンちゃんに教えてあげます。
でも、ワンちゃんによって学習スピードや慣れるまでの時間が
異なりますので、周りのワンちゃんが出来ているからと焦って
しまうと失敗に繋がる事もあります。


ケアドッグでは、ワンちゃんそれぞれの個性に合わせて
トレーニングを行いますので、気になる方はお気軽にお電話ください。
また、ご希望の方は事前連絡いただければ見学も可能です
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。